岡山から車のお話をします

はじめまして、岡山県岡山市在住の尾崎といいます。

41歳の4人家族です。嫁と子供2人の4人家族です。

仕事は岡崎県内の自動車学校の教習指導員です。教官ってなるのって意外と大変なんですよ。正式には、指定自動車教習所指導員という国家資格です。

一般的な流れは指定自動車教習所に入社して、そこで一定の養成を受け、都道府県公安委員会が行う審査を受けるという流れです。実際は21歳以上で公安委員会の実施する審査に合格すれば大丈夫ですが、その審査が厳しいです。

教則(運転免許を取るときに勉強した内容)、関係法令(自動車学校に関する法律や教習の決まりごと等)、運転技能(運転スキル)、技能教習方法(試験管の運転を指摘矯正する)、学科教習方法(指定された学科項目を実演する)、面接が主な審査内容です。

もちろんプライベートでも車を運転するのですが、やっぱり他の車の運転は気になりますね。特に気になるのは初心者マークや土日のわナンバーは要注意です。いつもより車間距離空けるか一気に追い抜きます。

あと、最近思うのはトヨタのアクアとかプリウスなどのハイブリッドカーも変な動きが多い印象です。燃費を気にしてなのかアクセルの踏み方に癖があるのかもしれません。

このサイトでは、車の運転のことや中古車や車買取のことなど書いていこうと思います。特に車買取なんかは、ちょうど今乗っている車を売却しようかと考えていたので。車買取するのも楽しいですよ。

一般的に車売るには、ディーラーの下取り、ガリバーやアップルなどの車買取店、一括査定サイト、ヤフオクやメルカリなどの個人売買。どの方法が一番高く車買取してもらえるかなど調べるのも楽しいです。調べた結果はこのサイトで公開していこうと思います。